その人らしい生き方、暮らしを応援しますみのり制作室

事例紹介

2014年04月09日 (水)

Nさまの自宅オフィス

withペットウーマンオフィス・店舗部分的な

Nさまの自宅オフィス
所在地   東京都世田谷区深沢
構 造   RC造
築年月   2003年
竣工月   2014年03月
施工面積  7m2
総コスト  30万円

賃貸マンションの一室をオフィス化

ご自宅でお仕事をされているWEBデザイナーのNさんは、ご主人と愛犬のパフとの2人+1匹暮らし。

この度、お引っ越しをするということで、新居となる賃貸マンションの1部屋を仕事部屋として整えたいとご相談を承りました。ただ、あまり費用をかけてもいずれまた退去するし・・・だけど、住んでいる間は仕事環境も整えたいし・・・。


BEFORE|ホームオフィスにする部屋の当初の様子。

そんな葛藤もあるなか

・自分で出来そうなことは自分たちでDIY
(床のタイルカーペット敷き、デスク・本棚のクリア塗装)

・材料の仕入れは、問屋さんから購入
(ラーチ合板、タイルカーペット、照明器具、ブラインド)

・工事は、大工さんに依頼
(デスク、本棚の造作)

と、することをご提案。商品のチョイスや納まり、プラン、発注などアドバイスさせて頂きました。

自宅オフィスをプロデュース

本棚については、ペリアン&プルーヴェの本棚のカタチを参考にプラン。プリンタを設置するため、腰下の2段は奥行き深くしました。

棚板にはラーチ合板を使いましたが、デスク・本棚の材料費は6万円ほど。合板を加工して、デスクと本棚を大工さんに製作してもらいました。


作業風景。合板の加工から設置まで2日かけて現場製作。

床には東リのタイルカーペットをチョイス。とても鮮やかな黄緑色なので、元気が出そうです!裏側には滑り止めがついていて、グリップ性もよく、意外と簡単に敷き詰められました。

表面も滑りにくくなっているので、ヘルニア気味の愛犬パフにも気に入ってもらえてる?!と何よりなんですが・・・。


ちょこんと居座る、かわいいNさまの愛犬パフ。

当日はお客さまから「差し入れ」もいただき、予定していた2日で無事に完了!!ステキな自宅オフィスが出来上がりました。


ペリアン&プルーヴェの本棚風。


デスクカウンター。デスク下にタップコンセント置き場をつくりました。


(左)本やPCが設置されて・・・ (右)合板の小口はそのままに