その人らしい生き方、暮らしを応援しますみのり制作室

お知らせ

2018年05月18日 (金)

クライミングウォールの行き先

クライミングウォールの行き先

今日はWEBからお問い合わせいただいたMさま(名古屋在住)の、アイデア導入事例をご紹介いたします。吹き抜けに転落防止ネットを取り付けたコンテンツを見てお問い合わせいただき、アドバイスさせて頂きました。

そしたら、後日。「無事に取付できましたー!」と写真付きでご報告のメールが。

(左)1階から吹き抜けを見上げる(右)2階から吹き抜けを見下ろす

聞けば、『1階のリビングにクライミングウォールを取り付けていて、やんちゃ盛りのお子さまの落下が現実味帯びてきたので・・・』とネットの取付を考えられたそうです。

確かに・・・1階の天井も高そうですしね。「かなり雰囲気変わって満足してます。」とお返事もいただきまして、一助となれていれば何よりです。

お知らせ

2018年01月05日 (金)

1/28(⽇) 中古×リノベ ーション 内覧 · 相談会@東村⼭市秋津町

このたび、中古マンション×リノベーションの内覧・相談会を開催することになりました。マンションリノベーションをご検討されている方は、この機会にぜひご覧ください。

【内覧・相談会の詳細】
⽇ 時:2018年1⽉28⽇(⽇)10:00-16:00(予約不要)
会 場:みのり制作室 オフィス(兼住居)
所在地:東京都東村⼭市秋津町5-30-1 パークアベニュー秋津壱番館417
交 通:新秋津駅より徒歩4分 /秋津駅より徒歩9分
駐⾞場のご⽤意はありませんので ご注意ください。
内 容:マンションリノベーション
〈構造〉 SRC造 〈築年⽉〉 1985年 〈専有⾯積〉 68m2 〈竣⼯年〉 2012年
〈家族構成〉 夫婦2⼈ 〈⼯事費〉 600万円 〈設計施⼯〉 みのり制作室

お知らせ

2017年12月13日 (水)

姉妹ブランド「totonoe」がスタートしました。

姉妹ブランド「totonoe トトノエ」がスタート!

totonoe トトノエ」は、みのり制作室が、新たにスタートさせる 収納コンサルティング・お片付けサービス です。スッキリ・快適に暮らしたい方のために、収納計画の見直しや、お片付けを一緒に行っていきます。

お片付けは、ダイエットにとてもよく似ています。

モノを減らしたい(痩せたい)のに、減らせない(痩せられない)・・・そんなあなたのために、わたしたちが「収納計画」から「お片付け」まで一貫してサポートしていきます。

収納やお片付けにお困りの方いらっしゃいましたら、この機会にぜひお声かけください。また、ホームページも本日より公開しましたので、あわせてご覧いただけると幸いです。

totonoe トトノエ」のサイトはこちらからどうぞ。

お知らせ

2017年10月18日 (水)

所沢市民フェスティバルに出展いたします

 

所沢市民フェスティバルに出展いたします

直前の告知で申し訳ありませんが。

来週 10月28日(土)・10月29日(日)の2日間、みのり制作室は、所沢市民フェスティバル @所沢航空記念公園 に出展いたします。

もし、お時間ありましたら、この機会に覗いてもらえると嬉しい限りです。

また、期間中は「住まいのお悩み相談会」を随時、開催しておりますので、普段、聞きたくても聞けない ちょっとした家の悩みなどありましたら、この機会にどうぞお越しになって、お話しいただければ幸いです。

ただ、少人数で対応予定なので、少々あたふたしているかもしれません・・・そのときは、どうぞご容赦ください。よろしくお願いします。

お知らせ

2017年09月25日 (月)

5周年、迎えました。

うれしいことに「みのり制作室」は、この9月で設立5周年を迎えることができました。

人間の年齢に例えると、5歳・・・ですね。

ヨチヨチ歩きは卒業したけれど、でも正直なところ、まだまだ危なっかしいところもあるし、まわりのヒトたちには助けてもらいっぱなしだし、ほんと、まだまだ5歳児です。

ですが、そんな ガキんちょ でも日々懸命に生きていると、できなかったことが「できる」ようになったり、上手くできなかったことが「上手く」なってきたりするんですねぇ。

少しずつは成長もしており、無事に5歳の誕生日を迎えることができました。この場を借りて、みなさまに感謝の意と、お礼申し上げたいと思います。ありがとうございます!!

いつも応援してくれる皆さま、仕事を依頼してくれる方々、工事を担ってくれる会社・職人さん、事業をサポートしてくれる皆さま、ほか、関わってくれる多くのひとがいるからこそ、「みのり制作室」は続けていくことができます。

みなさまの暮らし応援隊長として、今後も頑張っていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

村田明倫

1 / 3123