その人らしい生き方、暮らしを応援しますみのり制作室

読みもの

2015年05月26日 (火)

誰かに引き継いでもらえたなら

プロダクト/アイデア

#001仏間の格子とびら

誰かに引き継いでもらえたなら
工事現場で捨てられてしまうモノの中には「まだまだ使えるよなあ」「これ、何かに使えないかなあ」と思えるモノも結構あるんです。だけど、効率を考えるとそのまま捨てられているのが現状で・・・。

そこで、そういったモノでも「誰かに引き継いでもらって、また使ってもらえたならいいなあ」という思いから、このコンテンツではそんな品々を引き取ってきて、そのままお譲りしていきたいと思っています。

倉庫も持たず小さくやっているので、そんなに頻繁には出てこないかもしれませんが、発掘品があった場合は、是非ここで紹介していきたいと思います。

仏間の格子とびら ※無事、引き取り手が見つかりました。

仏間の扉として使われていた格子とびらです。折れ戸なので、開口を広く取ることができます。細めの組子と、腰に紋様が入ったデザインなので、やはり仏間の扉として使っていただくのがいい気がしますが、アイデアがあれば、もちろん他の使い方でも・・・。組子がきれいな扉です。年相応に焼けています。


磨りガラスのある面を正面として使われていました。


なので、格子があるこちらの面が裏面。金具を付け替えれば、ビス跡は残りますが 正面と裏面を逆に使うことも可能です。


こんな風に、扉が折れます。


こちらは裏面。でも、やっぱり格子がきれい。


腰の紋様。建具には、多少のスリ傷あります。


上面から


召し合わせ部分の金具


取っ手

格子の欄間(正面)


現役時代の様子


♯01 仏間の格子とびら
扉サイズ :W385×H610×T30 2枚
欄間サイズ:W772×H160×T30 1枚
素材   :樹種不明(木)
※出来るだけ、取りに来て頂けるとありがたいです。

※無事、引き取り手が見つかりました。ありがとうございました。