その人らしい生き方、暮らしを応援しますみのり制作室

読みもの

2015年08月26日 (水)

連載|LAからの不定期便

カルチャー

#003LAのインテリアショップ

連載|LAからの不定期便
久しぶりにL.A.から不定期便が届きました。第三弾はインテリア事務所勤務、いなみさんならでは。ロスのインテリアショップをレポートしてくれています。んん、それはちょっと気になりますねえ。トレンド事情とあわせて、一緒に聞いてみましょう。

LAのインテリアショップ

いなみ:こんにちは。L.A.にはホームセンターだけでなく、面白いインテリアショップもたくさんあります。個人的に気になっているショップも含め、せっかくなので いろいろと紹介したいと思います。

『いい感じのインテリア専門店』といったら、まずはここ、CRATE&BARREL

いろんなテイストの商品を取り揃えていて、日本で言うと、Franc franc みたいな感じです。

あか抜けていて、カッコよくて・・・クオリティも高いです。価格帯も、Franc francと同じくらいか、少し高いくらい。手頃なんですよね。


バランス抜群なアンティーク感がクール!


アートもいい感じ

次は、私の一番のお気に入り、west elm。かわいくない?


WEBカタログより

最近はオフィススペースにも力を入れているみたい。こんなMID-CENTURY的なオフィスってのも新しいですね!今、ノリに乗っているUberやFiftyThreeのオフィスもこんなスタイルだし、最先端って感じですね。

ちょっと前までは、KATE SPADE SATURDAYとコラボしていました・・・今後のプロモーションにも注目です。

あと、同じ会社が別ブランドで展開しているPOTTERYBARN

個人的には、アメリカといえば このブランドのイメージ。L.A.に来る前に、唯一知っていたアメリカブランドです。

マダムが好きそうなインテリアはそのまま。店内は、意外と可愛かったです。ちなみにWilliams sonomaっていう少しリッチなキッチングッズ専門店も同じ会社の系列店です。

まだまだいきます。つぎは Anthropologie

ここは、洋服がメインのセレクトショップなのですが、インテリアも充実しています。日本にはショップがないので、BYUMAとかネットショップでは結構、人気な模様・・・。スタンドライトやペンダントもかわいいです。


Anthropologieは、ハイセンスなセレクトが魅力

あと、アメリカ(どちらかというとNY?)と言えば、JONATHAN ADLER

日本でも有名ですよね。BALSでも取り扱いがあるし、UNIQLOの洋服も一時デザインしていましたね。


そう、これこれ。日本ではこんな感じの商品が多いんです。


L.A.のショップでは、こんなカラフルなものもあります。

全体的にはこんなイメージかなあ↑↑↑ちょっと、アートの作品っぽいですね。

あと知名度的に一番なのは、LIVING SPACE。日本で言えば大塚家具みたいな感じかな。TVコマーシャルは毎日見かけます。 家具がメインなんだけど、デコレーショングッズもあります。

そして、老若男女問わず みんなが通うBED BATH & BEYONDL.A.に住むひとなら、みんな知ってます。とりあえずって感じ。

でも、この品揃えは確かにすごい!!名前の通り、ベッドまわりとバス用品専用店なんです。

ちなみに、ニトリのアメリカバージョン「Aki-HOME」もあります。シンプルすぎてアメリカ人にはもの足りないんじゃないかなあ・・・。

ちなみに「Aki-HOME」という名前は、似鳥社長の下の名前から取ったらしいですね。

・・・

というわけで、以上、ロスのインテリアショップレポートでした。もし、ロスやアメリカに来る機会があれば、インテリアショップ巡りなんかも楽しくてオススメです。

日本とはまた違った内装や商品が見れて、発見もあるのでは?と思います!では、また。

いなみ